めぐめぐのブログ4杯目

雑談メインのライフログです

映画

原稿用紙1枚感想「クーリエ:最高機密の運び屋」

youtu.be 史実を元にしたスパイ映画という事で映画館で予告を見るたびに「これは観たいなぁ」と思っていた作品です。 キューバ危機に冠するスパイ活動なのですが正直キューバ危機云々は主題ではないし、なんならスパイ活動そのものも緊迫感と当時の空気感を…

原稿用紙1枚感想「モンタナの目撃者」

wwws.warnerbros.co.jp 今週のムービーウォッチメンで同作品の批評をやっており人間ドラマの部分が面白そうという事で見てきました。 映画館は最近ちょくちょくお世話になっている秋田駅の「Atelier AL☆VE」さん。いつも殆ど人が入っていないのだけど興行的…

原稿用紙1枚感想「スパイラル:ソウ オールリセット」

spiral.asmik-ace.co.jp 「SAW」は1,2作目が志向後はなんとなく見ちゃうシリーズなのですがなんだかんだでめっちゃ続いています。多分累計9作目。 前作まではジグソウことジョン・クレイマーを中心とした殺人劇の話でしたが今回からはあくまで同じ世界観…

原稿用紙1枚感想「ザ・スーサイド・スクワッド」

wwws.warnerbros.co.jp ガーディアン・オブ・ギャラクシーの監督でもあるジェームズ・ガンがウォルト・ディズニーと一悶着している間にWBから破格の待遇で依頼され製作したブラックジョークまみれのDCコミックの劇場映画作品です。 前作のスーサイド・スクワ…

外画の吹き替えはプロがやってなんぼ

news.yahoo.co.jp 前作のスーサイド・スクワッドの評価が酷いのは先日アマプラで途中で視聴を止めたぐらい理解していたので新作の方もタイトルだけで敬遠気味だったのですが実は監督がガーディアン・オブ・ギャラクシーのジェームズ・ガンだったのといつも拝…

原稿用紙1枚感想「夏季休業に見ている映画をまとめて感想」

帰省もままならない令和3年の夏期休業、暇すぎるのでPrimeVideoで配信中の映画を見ています。今回は見た作品のちょこっと感想です。 屍人荘の殺人 eiga.com どこかのサイトで肯定的な感想を見た気がしたので視聴したのです・・・が、色々酷かった。 ゾンビも…

原稿用紙1枚感想「THE GUILTY/ギルティ」

guilty-movie.jp 舞台が緊急コールセンターのみのワンシチュエーションムービーでありながら電話先から聞こえる音だけでその状況をありありと描写する事で公開当時かなり話題になった作品です。 気にはなっていたのですが先日PrimeVideoで見られるようになっ…

原稿用紙1枚感想「Fate/Grand Order -冠位時間神殿ソロモン-」

anime.fate-go.jp FGOのアニメシリーズは一貫してファン用アニメです。それは映像化されている物語が序、6、7そして今回の終章とアニメでの完結が不可能な点とぶっちゃけFateを冠するアニメ全般で面白い作品が少ない、動いているだけで僥倖な部分が多分に…

宇多丸さんの「竜とそばかすの姫」評を聴く

宇多丸さんによる竜とそばかすの姫のレビューを聴きました。 肯定部分はおおよそ私も同意できるところで「映像作家 細田守」としての実力は世界レベルだなぁと改めて感じました。 ただ問題の部分は「もうちょっと丁寧にやってくれれば」程度の評価で全体的に…

原稿用紙1枚感想「竜とそばかすの姫」

ryu-to-sobakasu-no-hime.jp 昨日「サイダーのように言葉が湧き上がる」を観てきたばかりでどうしようかと思ったのですがエイヤッと予約ボタンを押して行ってまいりました。上映30分前まで家で昼寝していてちょっと危なかった。 細田守作品は「おおかみこど…

原稿用紙1枚感想「サイダーのように言葉が湧き上がる」

cider-kotoba.jp 元々2020年の5月公開がここまで遅れた数ある劇場アニメの中では群を抜く公開延期アニメです。フライングドッグの10周年作品でもあります。 結論から申しますと「超良かった」の一言につきます。 世界が崩壊するでもなく、全人類の命運を背負…

原稿用紙1枚感想「ファイナルプラン」

happinet-phantom.com 原題の「Honest Thief」(直訳:正直な泥棒)の方がまだシックリ来るのだがインパクトとしては邦題の方が集客・・・どっちも同じか。 爆破で銀行強盗をしていた男が愛する女性のために過去を精算しようとしたらカネに目がくらんだぼん…

原稿用紙1枚感想「ブラックウィドウ」

marvel.disney.co.jp 今回は「MCU作品は心して観に行かないと楽しめない」と感じた反省文。 厳密に言えば「MCUだからといってとりあえず観に行くのは良くない」です。 そもそも論でアベンジャーズにおけるブラック・ウィドウの存在は居ても居なくてもどっち…

原稿用紙1枚感想「ゴジラVSコング」

godzilla-movie.jp 当初GW付近の上映予定から大きくずれ込みましたがやっと日本でも公開です。 米ではもうBDも出ているそうでどんだけ格差を喰らったのかと・・・上映格差と言えばゴジコンが日本ではこんなにも延期を食らってもあくまでも劇場だったのに対し…

上映映画の格差社会

モータルコンバットを観ようかなぁと思って上映スケジュールを見たら2週目にして1枠しかない悲劇。 この1年の映画館事情はやれ席の間隔は開けろだの、謎理由で開館を自粛しろだの、公開スケジュールがもれなく延期になるなどで他のサービス産業と同じく大…

原稿用紙1枚感想「クワイエット・プレイス」

paramount.jp 今やっている続編の方ではないです、1の方。今やっている方って1直後の完全続編なのにタイトルから続編の匂いがしないので間違って観に行ったら地獄なんじゃないだろうか。 聴覚が異常発達したクリーチャーが跋扈する世界で声を出したらアウト…

原稿用紙1枚感想「キャラクター」

character-movie.jp 映画館の予告でとても気になった邦画でしたので。 売れない漫画家志望の主人公が偶然猟奇殺人の現場と犯人を見てしまう。 それを題材に作品を作ったら大受けしたが逆に犯人に懐かれた上に模倣犯化されてしまってあれやこれになる作品。 2…

Netflix、4ヶ月ぶりに再開(1ヶ月間)

www.netflix.com 以前、ネトフリの値上げがあった時に不定期契約にしますと言う記事を書きました megtan00.hateblo.jp 大体1Qに1ヶ月単位で利用すれば他のサブスクリプションサービスと同等のコストになるということでの運用変更です。 予定では5月に執行で…

原稿用紙1枚感想「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ 第一部」

gundam-hathaway.net 何度かの公開延期の憂き目に会いつつも正式発表からのズレが概ね1ヶ月で一安心だった閃光のハサウェイを見てまいりました。 逆襲のシャアの正統続編でありUC2へ続く前日譚になるかどうか分かりませんがアニメ上の宇宙世紀ガンダムでは…

原稿用紙一枚感想 「Fate/Grand Order 神聖円卓領域キャメロット 後篇」

anime.fate-go.jp 前編の語りはコチラ megtan00.hateblo.jp 前編では無理くり映画化したファンムービーなので動いているところを見たい人が見ればいいみたいな書き方をしました。 ファンムービーと言う点については後編に関しても変わりはありません。FGO 全…

原稿用紙1枚感想「ザ・スイッチ」

theswitch-movie.jp 呪いの短剣に刺されたために肉体が入れ替わってしまった殺人鬼と女子高生のドタバタスラッシャーコメディ。 昨年「ハッピー・デス・デイ」でファンになってしまったクリストファー・ランドン監督がまたやってくれました。 前回はタイムル…

スタッフ陣登壇のシン・エヴァ舞台挨拶だが参加に消極的な俺

theater.toho.co.jp 【登壇者】庵野秀明(総監督)、鶴巻和哉(監督)、前田真宏(監督)、緒方恵美(碇シンジ役 庵野監督を始めとする監督陣登壇の舞台挨拶、とても興味深いのですがイマイチ乗り気じゃない自分がいます。 理由は簡単で 1:シン・エヴァ3…

原稿用紙1枚感想「騙し絵の牙」

吉田大八監督が同名のベストセラー小説を映画用に再編・・・したらしいですよ。原作を読んでいないので受け売りです。 話の大枠は市場の変化に追いつけず斜陽を迎えている出版社を舞台にした権力ゲーム。と思って観に行って実際大枠はそうなのですが見終わっ…

シン・エヴァンゲリオン2回目雑感

www.evangelion.co.jp 舞台挨拶のライブビューイングに併せて2回目に行ってきました。 1回目は情報を全く入れない初日初回での鑑賞だったので「エヴァ終わったんだなぁ・・・」と言う感慨が大部分を締めていました。 megtan00.hateblo.jp 今回は先日NHKで…

原稿用紙1枚感想「ガールズ&パンツァー最終章 第三話」

girls-und-panzer-finale.jp 全6話からなる最終章の第3話が公開されたので見に行ってきました。 ライブビューイング枠が秋田にもあったのでどうせならと言うことでその枠で。 ガールズアンドパンツァーシリーズと言えば美少女+戦車と言う異色の組み合わせな…

原稿用紙1枚感想「プリンセス・プリンシパル Crown Handler」

pripri-anime.jp 約1ヶ月遅れの秋田での上映で、気がついたらやっていました。上映予定リストに入れておいてよね、TOHOシネマさん。 2017年に放送された同名タイトルのTVAの続編で当然ながら各種設定等TVAを知らないと置いてきぼりになるので履修必須の作品…

Fukushima50を見る時のさじ加減が難しい

note.com 先日金ローで放映されていたので私も視聴しましたが作者が若干「あぁ・・・」な人という事もあってしっかりノンフィクションを語ったフィクションのラインで見ることが出来ましたがTwitter上では敢えて煽っている人も含め「民主党許すべし」な発言…

原稿用紙1枚感想「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」

www.evangelion.co.jp 初日初回に見てまいりました「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」。 SNSの初日エヴァ鑑賞者は民度が非常に高くエゴサしても内容に触れた感想を書かない統制ぶりを見せています。 私も他の方に習ってSNS上ではしばらくは発言は控えよう…

原稿用紙1枚感想「ARIA The CREPUSCOLO」

ariacompany.net 3期に渡り制作されたTVA「ARIA」シリーズの15周年作品。 ARIA大好き人間にとっては本当に久しぶりの新作でOVA「ARIA The AVVENIRE」から6年ぶりの映像化になります。 周年記念作品なので当然ながらTVAシリーズを知らない人にはハードル…

エヴァンゲリオン新劇場版の予約をしました

www.evangelion.co.jp 5日0時からエヴァの予約開始だったので入れてきました。 当方、TOHOシネマだったので該当サイトに入ったのですが重い重い。 主に首都圏の煽りを食らう形だとは思うのですが20分ぐらいは無理ゲーでしたね。しかもシネマカードの有効…